忍者ブログ

オンラインゲーム「C21」あらため「ロボ聖紀C21」あらためw「鋼鉄戦記C21」傍観日記-copyright(c) 2006 - 2009 CyberStep, Inc. All Rights Reserved.- サブゲのパニャ日記も開始 ©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved. Exclusive License ©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved. Copyright (C) 1999-2008 GLANZ All rights reserved. Copyright © Appirits 2013 All Rights Reserved.
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[11/08 TI]
[01/17 壁|∀・)]
[01/14 たろ]
[08/24 壁|∀・)]
[08/18 たろ]

12.24.01:00

んん


最近イベント記事は後手後手に回っていますが、一応やっておきます。。。

イベント記事といっても、昨日から行われた白木イベントではありません
白木は嫌という程ココのところ見ているので、フィールドに湧いたからといって一喜一憂しておりませぬ。
と言いつつも、10分程度参加しましたがー。。。

既に撃破されておりましたがね

ユーザーイベントですが、TIsが主催者の座談会、「話そう会」が現在開催されております
詳しくはTIsのブログをチェックして、予定が合う方はゼヒ参加してみてください。TIsのブログは当ブログのリンク「C21@爆走軍団」から飛べます、ここでは直リンク貼りませんのでアシカラズ。。。
きっと、有り難いお話が聞けると思いますし、参加者の熱い魂も感じるコトが出来るでしょう。
ちなみに、マナーを守れない方はTIsも困ってしまうので気をつけてちょ



。。。

話は変わり、恒例となっている vsCS(株)ですが、毎月21日の日に行われるようなコトを社長ブログでほのめかされていましたね。。。今回は見事(呆笑)CS軍に勝利したので、参加者にシャーオック・・・略して社屋行きのチケット(社屋ジャンプ)が配られますね。ちなみに、なぜシャーオックを社屋と略したの?と聞かれると、社長ブログで使っている人がいたから、「こりゃ、イイや~」ってなカンジでパクリマクリスティ←知っている人いるかな^^;ある方面の方にはタコ殴りされそうなので、一応弁解しとこ。わたしも好んで聴いておりましたのでb
・・・というコトで、現在GMブログで社屋潜入調査が少しずつ公開されているので、気になる方はチェックしてみてください。。。
"社屋" はおそらくC21専門用語になるでしょうね、遅かれ早かれ。wikiの用語辞典に登録される日も来る(?)かと思いますすでにお友達ブログで "社屋" 使っている人を発見してしまいましたしネw
どなたかバルチャーの略を考えてください、バルチャ打つのメンドイです。。。

相変わらず話が脱線しつつありますが、本題に入ります。

今回参加された方々に10000C$報酬として配られたようですが、コレは参加賞だから貰えるモノだとして・・・
参加していないサブアカにも10000C$入金あったのですが、どういうコトでしょうか?
一応比較画像を二枚ペタペタっと。。。。

909941f0.jpg



←本アカ




db5a1974.jpg



←サブアカ




もしかしたら参加or不参加に関係なく、全員に配布される可能性があるというコトも有り得ますよね、社屋ジャンプ。。。
サブアカで貰って使い道はなくとも、今回都合がつかず不参加だった方々にとっては朗報となれば良いかなーと思って紹介してみました

一方で、もしそうなってしまうと頑張って戦っていた方々が報われないような気もしてルール破って配るCSに対しては疑問視してしまいますがね。。。

本イベント参加者限定で、天使軍が勝利した場合に限り
暗黒小惑星シャーオックへシャトル無しで移動できる、オトクな


     シャーオックジャンプを贈呈
                              
                                         (C21公式サイトより抜粋


さて、どうなるコトやら
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら